FC2ブログ
親子で楽しく読める可愛いレシピ絵本@ママスタートクラブ食育PJT

19日は食育の日ということで、毎月19日前後に、ママスタート・クラブ食育プロジェクトのスタッフによる食育リレーブログを公開しています!
今月は私が担当しました。
(同じ内容を、コピペです)
宜しければご一読くださいね。

*************************
243495.jpg

シルバーウィークは 気持ちがよい秋晴れですね
さあ!美味しんぼうの秋が到来ですよ

今月のコラムのテーマを何にしようかと、本をパラパラ・・・
ぐ~~~・・美味しそう~~~うまぁ~
絵本や童話に登場する料理は、どうしてあんなに美味しそう~♪なんでしょうね。
絵本は匂いも味も舌触りもありません。

なので、主人公の美味しい顔や言葉から『美味しそう?食べてみたいなぁ~♪』という想像力がうまれるんですよね。
というわけで、今月は そんな願いを叶えてくれるレシピが載っている『親子で楽しんで読んで使える!美味しそう~なレシピ絵本』をご紹介します。
絵本好きの私なので、このような書籍にはどうしてもアンテナが反応してしまいます

先ずはコチラ

近藤幸子のしあわせ絵本レシピ/白泉社


絵本の中に出てくる料理のレシピ本は他にも色々出ていますが、ちょっと難しかったり特別な感じがしたり・・・というイメージがありませんか?
でも、この本のレシピは特別な材料もいらず、普段使いできるレシピ絵本として子どもと一緒に作れそうなレシピばかりです。


さて、お次は、ばばばあちゃんの絵本シリーズから
ばばばあちゃんのなんでもおこのみやき (かがくのとも傑作集)/福音館書店


いつも元気な ばばばあちゃんシリーズの料理絵本です。
重ねて焼く広島風の作り方ですが、その後に一般的なお好み焼きや、クレープ、クッキーの作り方も出てきます。

ママご自身が子どもの頃、親と作った思い出の料理って何ですか?
私は お好み焼きでした。

 日曜日は、ホットプレートでお好み焼きを 家族総出で作る  何の工夫もない、普通のお好み焼き それでも、何だか楽しくて お店のより美味しくてそんな懐かしいお好み焼き
 そして、何よりお好み焼きって 野菜がたくさん取れるんですよね。 
以前 ママスタート・クラブでも 親子クッキング「1日分の野菜350g入りお好み焼き」を開催したことがあります。 
厚生労働省が「健康日本21」で推奨する1日分の野菜350g分を1枚のお好み焼きに入れ込んで、親子で一緒に作りました!!
皆でワイワイ楽しくて、子ども達も た~~~~くさん食べてました 


最後は ホットケーキの絵本
一番簡単なのに 美味しくて 子どもに大人気の定番クッキング

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)/こぐま社

ホットケーキが載ってる絵本は数多くあるけれど私個人的に、『しろくまちゃんのホットケーキ』は心が満腹になれちゃう大好きな絵本です。

 自分でつくることの楽しさ、つくる過程のおもしろさ、たべることのうれしさが子どもにも実感できる絵本です。
(巻末の「しろくまちゃんのほっとけーきのねらい」でも述べられています) 

今回ご紹介した絵本は ごく一部ですし、子どもの成長に合わせて 安全なクッキングも考えなくてはいけません。 
作らなくても、見ているだけで、楽しくなる絵本ですが 見ていると、作りたくなってきませんか

お気に入りの絵本を開いてエプロンして、子どもと一緒に絵本を使ってクッキングをチャレンジ

それは子ども達にとって楽しくて嬉しくて、一生心に残る時間になるはず?
いや 母として子どもと過ごした 思い出となる楽しい時間でもあります。 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/09/21 08:07 ]

| 調理士さっちゃん♪の食育 | コメント(0) |
【10/10(土)スタート】NCMA.Japanの英国チャイルドマインダー養成講座土曜日通学コース開講!
申し込み〆切迫10/10(土)スタート!NCMA.Japanの英国チャイルドマインダー養成講座 土曜日通学コース☆!










チャイルドマインダーって??baby*

保育発祥の地、イギリスで70年以上の歴史を誇る家庭内保育のプロフェッショナル!

日本ではまだ認知度の低い職業ですが、イギリスでは国家資格として認定されている公的な職業です。

はた0歳から12歳までの幅広い年齢層のお子様を対象に、保護者様の希望する時間に合わせ、自宅の保育ルームや訪問先のご家庭にて、専門知識と技術をもってお子様のケアを行います。

はたチャイルドマインダーは1人につき、1~4名(年齢による)の少人数を対象とするため、それぞれのお子様の発達に対応しながら、1人1人の性格に合わせた、 きめ細やかな保育を行うことができます。


はた各ご家庭のニーズや子育ての方針に応えながら、『親の脇役』として子育てを分担する、質の高いケアが行えます。 

はた多種多様な保育事情に対応できるように、保育ママの保育形態のように在宅保育ルームで、ベビーシッターのように訪問としてなど柔軟な働きかたができます。




≪そんな、チャイルドマインダーの養成講座がこの秋10/10(土)~スタートします!≫




まだ間に合います!この機会をお見逃しなく!





ハート保育士や保育ママ、ベビーシッターからの転身



ハートこれから保育関連に携わりたいという方


一緒に「家庭的保育のプロ」を目指しませんか?



英国チャイルドマインダー資格講座で質の高い家庭的保育人財を育成します。






10月10日(土)開講スタート!
NCMA.Japanの英国チャイルドマインダー養成講座土曜日通学コース
baby*



【日程】:

・10/10
・10/17(MFA)
・10/24
・11/7
・11/14
・11/28
・12/5
・12/12

※すべて土曜日です。

※以前告知しました日程と変更になっていますので、お手数ですがご注意ください。
【授業時間】:

基本12:00~17:00

≪曜日によっては開始時間が早まる授業日もあります。≫
 
・11/7 MFA救急救護法:9:45~18:15
・11/ 28 検定対策講座時間:10:00~11:30 (希望者のみ有料)
・12/12 検定試験時間:17:00~18:00
 ※授業は、11:45~16:45と早まります。

最少開催人数に満たない場合は、日程を調整または中止とさせていただく可能性もございます。予めご了承願います。

【受講申し込み】:

リンクお申し込みフォームから受付中!



【お問合せ】:

childmindersachan☆gmail.com(イトウ)
※☆マークを@に変えて下さい。

受講申込みの前に、現役チャイルドマインダーから話を聞きたい方は個別相談を承っています。

チャイルドマインダーという職業資格をあらゆる面からご
説明させていただきます。

受講料がお得になる紹介制度もございますので、お気軽にお問合せ下さいね♪




ハートなぜ、NCMA.Japanの英国チャイルドマインダー養成講座が、ここまで選ばれるのか?



ハート学び舎mom公認託児保育ルーム






■学び舎mom学ビュッフェについて■

学び舎momの講座受け放題プラン

『学(まな)ビュッフェにお申込みいただくと、

月4000円(託児付きは6000円)で、その他の講座も全て受け放題

ぜひ、この機会にご一緒にお申し込み下さいね (※旧「月会員プラン」)



学(まな)ビュッフェについて詳しくはコチラ


http://manabiyamom.com/monthly/index.html

学(まな)ビュッフェのお申込みはコチラ
https://pro.form-mailer.jp/fms/ffcc7d1549206


関連記事
[ 2015/09/18 08:52 ]

| チャイルドマインダー | コメント(0) |
開催レポ@認知症サポーター養成講座in港区
このブログを、少しカスタマイズしました。
気が付かれた方 いますか?

サイドバーに FBページとHPバナーを設置しました。
日常の保育の様子やB&Kルームの事はFBページにて更新しているので見に来てね。
FBページはFBやってない方でも観れますよ♪

このFC2ブログはイベントの告知やレポ
チャイルドマインダーとして自分の事、学びの事、起業のことなどを
備忘録も含めて綴っていきます。

というわけで、レポしなきゃいけないイベントやセミナーなど多々遅れています。
自分に落とし込むためにも、レポート頑張らなきゃ
・・・暫くは、レポート三昧になりそう

さてさて1本目のレポートは
ママスタート・クラブで、初開催の認知症サポーター養成講座

ママスタのブログにも掲載したのを まるっとコピペです。あはっ

*****************************
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ


子育て中ママ向けの認知症サポーター養成講座をママスタートクラブで開催しました。

開催場所は港区
ママスタート・クラブは港支部はありません。
何故、港区なのかを話すと長くなるので置いておいて・・・

緑支部と中川支部がタッグを組んで打ち合わせや準備を進めてきました。

子育て真っ最中のママさんが いったい何人集まってくれるのか?
ドキドキしてましたが、当日になったら18組ほどのママさんに集まって頂けました。

名古屋市では『認知症になっても 安心して暮らせるまち なごや』を目指して、認知症の人や家族を支援するためのいろいろな取り組みを行っています。

想像してみてください。 
大好きだったお爺ちゃん お婆ちゃんが 認知症になったら・・・
そして、その介護をしている家族の心境や心情

認知症のについての正しい知識をもち、認知症の人や家族を温かく見守り、支える手だてを知る
子育て中のママにとって、『知る』ことが認知症サポーターとして、一番大切なんだと思う内容でした。


認知症は高齢者の病気――そんな誤解をしている人が多いとのこと。
実は働き盛りの年代でも認知症になることがある。それが「若年性認知症」

認知症には、大まかにわけて4種類あるそうです。
そのうちの若年性アルツハイマー病をテーマにした
『Pure Soul~君が僕を忘れても~』2001年に放映されたテレビドラマ
『私の頭の中の消しゴム』2004年に公開された韓国映画
でかなり話題を呼びましたよね。

あっ。けっして脅しているわけではないですよ。
頭の引き出しに、入れておくだけで良いんです。

さて。今回の認知症サポーター講座はママスタート・クラブならではの適任の講師の方に説明いただきました。
DSC_0374.jpg

社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員の堀尾さん
保育児童学も学ばれていたとのことで
随所に子育てにも使える学びを教えてくれました。

介護と保育は似て非なるものですが
違うようで 似ているところもあります。

例えば

認知症の方への対応の心得として「三ない!」
1.驚かせない
2.急がせない
3.自尊心を傷つけない

の3つが重要で、これを「三ない!」と呼ぶそうです。

これって、子どもへの対応に大切だったりしますよね。
特に『3.自尊心を傷つけない』は、子どもも 大人も ご年配の方にも
共通するのではないでしょうか?
DSC_0377.jpg

受講者のみなさんには認知症サポーターの目印である「オレンジリング」が授与されました。
温かさを感じさせるこの色は、認知症サポーターの目印です。
「手助けします」という意味を持つと言われています。

【オレンジリボン】は、児童虐待防止運動のシンボル 
【オレンジリング】は、認知症サポーターの証

覚えてね

認知症サポーター養成講座は、各区のいきいき支援センターが力をいれて開催されています。名古屋市広報にも時々載ってますよ

ただし、今回のような子育てママ向けに特化した養成講座は
色いろな事情により港区でしか開催できず・・・

次回 いつ開催できるかは わかりませんが
希望が多ければ またやりたいなぁ~と思います

名古屋市港区西部いきいき支援センター様
講師の堀尾様
取りまとめ頂いた早川様
当日手遊びをしていただいたり子どもの見守りをしてただいた保健師のお二人
ありがとうございました



すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・ 
 *保育の様子をFacebookページで更新してます。
ホームページ・・・・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/09/17 14:23 ]

| ママスタート・クラブ | コメント(0) |
秋の満月といえば十五夜ですね
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ


2015年の中秋の名月は、スーパームーンの前日。
お月様が近くって、大きい という特典付きの十五夜なんですって!

ちなみに2015年は9月27日
晴れるといいなぁ~

でも その前に!B&Kルームに
ぽっかりとまあるいお月様が 月見団子を つまみ食いしちゃってます(笑)

PhotoGrid_1442069873210.jpg

託児保育ルームも夏から秋色へ徐々に変身していきま~す♪




すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・ 
 *保育の様子をFacebookページで更新してます。
ホームページ・・・・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
続きを読む
関連記事
[ 2015/09/13 00:21 ]

| 保育託児の様子 | コメント(0) |
MEDIC First Aid(MFA)☆安心してお子さまをお預けください
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ


昨日は1日びっちりと MEDIC First Aid(MFA)を更新のために受講してきました。
MFAは救急医療の先進国、アメリカで誕生した応急救護手当の訓練プログラムです。
PhotoGrid_1441500443720.jpg

2回目更新で受講したMFA『乳幼児の救急救護法』 の感想↓
http://childmindersachan.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

あれから2年が経ち、今回3回目の更新です。
開業して4年間 CPRもAEDも使うことなく、事故も無く安全に楽しく保育できたことに感謝です。

3回目ともなると、覚えていることのほうが多いです。
それでも応急救護手当訓練の大切さ、必要性
訓練をしないと忘れてしまいます。

安全安心な保育のなかで、慣れが一番の敵です。

今回は講師の方のリアル体験のお話を聞けたり
より良い救急救護のための知識や
自分自身のヒヤリハットの振り返りにもなりました。

CPRやAEDも 緊張ばかりが先に立ち、たどたどしかった頃に比べて
助けるんだ!という意識を持って取り組めたと思います。

そうそう!
頭部後屈顎先挙上法(あご先を持ち上げるようにして頭を後ろに反らす方法)
と言えるようになってたし(笑)
↑早口言葉か? と一人ツッコミしてた 真剣さが足らなかった昔の私

そんな初々しいスキルだった私ですが
2年に1回の更新は、自分の自信にも繋がります。

「習ったけど・・・実戦でできるかどうか・・・」
では、意味がありませんものね。

大切なお子さまをお預かりするうえで
新たな気持ちで気を引き締めることができた1日でした。

NCMA,Japanチャイルドマインダーの公式名刺には
こう書いてあります。
PhotoGrid_1441503492710.jpg

「安心してお子さまをお預けください」

この言葉に自信がもてる保育者として
チャイルドマインダーとしてお仕事させていただきたいと思います。




すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・ 
 *保育の様子をFacebookページで更新してます。
ホームページ・・・・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/09/06 11:01 ]

| チャイルドマインダー | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>