FC2ブログ
震災チャリティ講座でファシリテーターをしました
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ


今回、防災ママサロンで、ファシリテーター(進行役)をやらせてもらうにあたり
台本(進行表)を作って、イメージトレーニングして挑んだのですが・・・

ファシリテーションって・・・難しい~(*_*)

マイクを持った瞬間、ド緊張で声が震えるわ 早口だわで
やっぱ、人前で何かを喋るのって苦手です・・・。

collage_photocat.jpg

それでも、ママスタのスタッフに頑張った!とホメてもらえたし
自分でも頑張ったと思うので良しとしよう。
これも経験として、人前で もう少しマシに先走ることなく
役割として伝えることができるように

リハしよう。(((uдu*)ゥンゥン 

防災ママサロンの様子は ママスタートクラブのブログへどうぞ
【御礼】防災について考える、ママのサロン@学び舎mom Week 、震災チャリティ講座


DSC_1181.jpg

名古屋市の防災担当の中区区役所総務課の方にお越しいただき、
行政の対応の現状と熊本地震の実際の状況などをお話しいただきました。
そして、行政で用意している防災のためのハザードマップや非常食等を参加者さまのために
お土産としていただきました。

で、息子(小4)に 乾パンとアルファ米を試食させてみた。

乾パン・・・不評。1/3食べて 返された。
アルファ米・・・微妙な顔だが、一応最後まで食べた。

我が家はお米は こだわっているから、味の違いが一目瞭然・・・だよね。
小4男子・・・育ち盛りですから、絶対 足りないよね。

備蓄する数量も考えなきゃです。


【子どものいのちを守れるママになる!】
大地震が来たら・・・
 先ずは、生き延びること!!!
  
パパは1週間、家に帰って来ないかも・・・連絡もとれないかも・・・
 被災地で過ごすことになったら どうなるの?
  
私たちは守る命がある母親だからこそ、目を背けてはいけないのはないでしょうか。
  
公助(区をはじめ警察・消防・ライフラインを支える各社による応急・復旧対策活動)に頼るだけではなく
  自ら(家族も含む)の命は自分たちで守ることの 自助を学ぶこと

そのうえで、官と民が共助 できたら

近隣だけでなく、愛知県の そして全国のママが互いに助け合いのしくみをつくることができたらと
スマートサバイバープロジェクトの講師かもんさんによる
防災ママカフェを開催した愛知県のママ団体同士で作ろうとしています。

私もママスタート・クラブのスタッフとして
関わらせてもらってます。

この活動は、名古屋市の西部地区のママに知ってもらいたい!
その想いの中で、私に出来ることとして
秋には 中川区で港区で この防災ママサロンを開催できればと思ってます。




子育て奮闘中のすべてのパパとママ&
           夢いっぱいのお子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・ 
 *保育の様子をFacebookページで更新してます。
ホームページ・・・・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2016/05/20 21:48 ]

| ママスタート・クラブ | コメント(0) |
| ホーム |