FC2ブログ
遊びは学習そして生活も学び
ようこそチャイルドマインダー幸♪ちゃんのブログへ

某大学のオープンカレッジに参加してきました。
ミニワークショップは社会福祉学部の教育部の授業を受けました。

・小学校の教育方針の変遷

・小1プロブレム

・身近な素材を活用し、簡単な仕組みの玩具制作
 ↑子どもの興味・関心を高め、子どもの創造を養い伸ばすのだそうです。

私の息子が小2なので、ちょうどリアルタイムの内容だけに聞き入ってしまう授業でした。
しっかりノートに書き込む真面目な生徒(笑)

知育玩具や高級玩具も豊富にあり
充実した幼児教育システムの習い事もあり
今の子どもたちの教育は優れてきていると感じる今日この頃


でも実際の小学校低学年での現場では

1 自然体験不足
2 生活体験不足

が問題視されているようです。

【理科・社会】がなくなり【生活】 という教科が出来ました。

↑そうそう!我が息子が入学した当初
今となってはご存知ない方が多いかと思いますが、昔(35年くらい前?)某メーカーの「学習帳」のCMソングがこの教科の順序で歌われていて、この並びの印象が強かった私としては、理科・社会ってなくなったんだ~と感じていたんですよね。

子どもの創造力を養うのは、遊びから そして、日常生活から

とても興味深い授業でした。

学んだ後は、交流タイム
60歳代の先生、40歳代の私、20歳前後の現役学生さんとディスカッションできて
すっごく面白くて、楽しい時間を過ごすことができました。

14191233660.jpeg


すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
[ 2014/12/21 10:48 ]

| さっちゃん♪の学び | コメント(0) |
<<Xmas トイラン in Nagoya | ホーム | スーパーアクロバット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |