FC2ブログ
『かみさまとのやくそく~胎内記憶を語る子どもたち~』を見に行ってきました。
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ

poster2.jpg

以前から、聞き知っていて 好奇心から 観てみたいなぁ~と思いつつ
何度もタイミングをのがしてきた 映画「かみさまとのやくそく~胎内記憶を語る子どもたち~」

胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドをテーマにしたドキュメンタリー映画です。
内容をご存知ない方は、公式サイトへどうぞ
http://norio-ogikubo.info/

観るべき時がきたら 必然に観るときが来るだろうと思っていた。

そして昨日、8歳の息子と観に行ってきました。


感想として、上手い言葉が出てきませんが・・・
私は、よくチャイルドマインダーのお仕事をするなかで

【お子さまの大切な命を預かる仕事です。】

とお伝えしています。
この言葉(想い)を伝える責任が 更に強くなった気がします。
今まで以上にこの仕事に対する想いが、強くなった気がします。

私自身が実母に対するマザコンである意味も何となくわかりました。
今になって、私自身が実母を選んだんだなぁ~って。
そして、自身が母になり 子育てによって自分のインナーチャイルドとも折り合いをつけた感じです。

じゃあ・・・父(男)との関係性は?という疑問はまだ残ってます。
この映画を見た後だと、色々考えてしまいそうなのでやめておきます。

神とか仏とかスピリチュアルなこととか、全く関心もなく
全く信じてなかった子どものころ

結婚して、子どもを産んだあとの 嫁時代に
姓名判断とか某KHさんの六星占術に振り回されてトラウマになり
嫌悪感や恨み辛みすらあった数年前

自身の何がどう変わったのかわかりませんが
そこまで嫌悪することがなくなりました。

とはいえ正直な話
とても感動した・・・は無いですww
でも何故か 涙が出ました。
何の涙なのか?わかりません。

宇宙って何だろう

命って何だろう

これから 時々 考えてしまうんだろうなぁ~と思う帰り道でした。


補足

息子にも感想を聞いてみた。
『寝てて わからん』

お母さんを選んで産まれてくるって信じる?
『信じるわけない・・・っていうか、この話はもうやめてよ"(-""-)"』

うん、 8歳男子。正直な感想です。


すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・
ホームページ・・・・・・
[ 2015/04/19 11:50 ]

| さっちゃん♪のつぶやき | コメント(0) |
<<子育てマッタリサロンを開催します。 | ホーム | まもなく、ご案内リーフレットが出来上がります>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |