FC2ブログ
夏学びⅡ@行動分析学とは 何ぞや?
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ

ソーシャルプランナー育成支援講座
第4回目のテーマは【応用行動分析から学ぶ子どもの発達支援とは】

応用行動分析学 (Applied Behavior Analysis: ABA)とは、人間や動物などの行動を分析する学問で、徹底的行動主義に基づく心理学の一つです。
↑他からのコピペです。

何だか難しいですが、心理学ということだけは、わかりました。
かわの先生から とっても噛み砕いて教えていただき、親としての過去の子育ての行動に なるほど!という部分が沢山ありましたが・・・
むむむ~~~~内容が深すぎて自分の中に落とし込めずにいました。

正直、親としても保育者としても 軸があるのかないのか
常識と自分の価値観の間に挟まれ、ブレブレのフワフワのアワアワで
バタバタ動き回るわりには、成果がでず 貧乏な結果しか得られない学びなのではないかとか・・・?

しかし、私の頭に残ったキーワードは,“子育てブラックジャック”
奥田健次って誰?   ・・・って、ホントに申し訳ないくらいの理解力。

奥田さんの本は‛親にとってはシンドイ姿勢が求められるカゲキ発言満載’だそうです。
面白そうなので、河野さんから 紹介していただいた本を読んでみようと
図書館にネット予約するものの・・・
子育てプリンシプルは絶賛貸出中。

最新の「世界に1つだけの子育ての教科書 子育ての失敗を100%取り戻す方法 」にいたっては、
予約数33件ですって~~~~。

ならばと、検索してネットサーフィンで奥田さんのブログやインタビュー記事を読んだり
いやはや・・・耳が目が痛いです。

私のこの行動のメリットは?とか考えてしまう自分が 「いとをかし」

そのメリットとは!
昨日ブログに投稿したチャイルドマインダー勉強会のあとに、各自5分間プレゼンテーションがあるんです。
お勧め絵本や玩具、保育情報などテーマは自由なので、『行動分析学を子育てに使える本』として奥田さんの本を紹介しようかな~
なんて、読んでもいないのに紹介しようなんて・・・浅はかな考え&準備不足で本が手元に入らず
ならばと 本の紹介レジュメを作成して印刷したまでは良いが・・・

行動の結果として何が起きたのか?

家に忘れてプレゼン出来ず~という大失態。 とほほほ(*´Д`)という結果になりました。
DSC_0151.jpg
交流会では飲んで(決して ヤケ酒ではない!)食べて、お喋りして、良い気分で帰宅して・・・
PCの前にあるレジュメを見て、凹んだのは言うまでもない。


ソーシャル講座のレポに、全くなってないですが
サーフィン中に見つけた下記サイト
「奥田健次の爆裂子育てインフェルノォォォォオオウ」(小学生のママのお悩み解決&アドバイス)
タイトルが かなり私のツボだったので ご紹介しちゃいます!

ちなみに、「子育てプリンシプル」のプリンシプルは
「親子関係の秩序」 「公共のルール」 「自然の摂理」などを意味するそうです。

そう簡単にプリンシプルが身に着くなんて思ってないですし
まだまだ、自分に落とし込めてないですが
読んだ後に 少しでも活かせたらと思います。



すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・ 
 *保育の様子をFacebookページで更新してます。
ホームページ・・・・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
[ 2015/07/29 07:36 ]

| さっちゃん♪の学び | コメント(0) |
<<夏学びⅢ@足育と夏休みの宿題(工作) | ホーム | 夏休みではなく、夏学びです@命の授業byチャイルドマインダー東海地区 夏の勉強会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |