FC2ブログ
『保育業務 無資格でも』 記事を読んで
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ


保育業務の無資格化に対する怒りをあらわにしたツイートから
保育士の怒りの声が集まっているようです。
⇒ NAVER まとめ 

CVeralJU4AA306j (1)
↑厚生労働省による規制緩和策を取り上げた記事

Twitterだけでなく ブログやFacebookでも シェアされ波紋を呼んでいるようですね。
私も最初に目にしたのはFacebookで、知人のシェアから知りました。

認定NPO法人フローレンス代表理事 駒崎さんのブログで こう提言されています。
保育士の給与はなぜ安いか
政府の「学校の先生に保育士になってもらえば良い!」が、絶対にうまくいかない理由

また、保育士の生の声としてまとめられているサイトもあります。
「恥を承知で言います」 職歴35年の保育士が叫ぶ、保育士不足の原因は…

あまり知られていなかった「保育士業界の実態」が明らかになった2015年
じゃあ保育士の待遇改善のためには どうしたら良いのか?

と、考えた時に ふっと思いだしたのが
看護師の待遇改善のために、女性たち(看護婦さん)が立ち上がり、現場での実力闘争をしたこと。
【二・八闘争】と語り継がれているようです。

ググッてみたら、簡潔にまとめてあるサイトを見つけました。
【ジェンダーとメディア・ブログ】
看護師の給与が上がったのはどうしてか
保育士の給与が安いのはどうしてか

上記のブログは、5年前の2010年にアップされています。
前々から 給与待遇に対する低さを問題定義されてたんですね。

保育士不足は、保育士の無言の実力闘争によるもの

時代が変わり、45年以上前の看護師の実力闘争とは違うけれど
今は SNSを通して世論に働きかけ 動きをつくる。

職業現場のを発言することが大事で、すべてが始まり、波紋を作り
社会を変えていく力に成り得るんだと思う。

2016年から、保育士の待遇が変わる!そんな予感がします。

ただ・・・一つ
個人的にモヤモヤしたものがあったことも、クリアになれれば良いなと思うこと。

ひとり親家庭  高等技能訓練促進費支給って知ってますか?

母子家庭の母親、又は父子家庭の父親が専門的な国家資格を取得するため2年以上養成機関等で修業する場合、費用の一定期間分が訓練促進費として支給されます。
補助金・助成金(税金)で勉強させていただけるのは とても有難く
私も何度か相談にいったことがあります。

対象資格は・・・
①看護師
②介護福祉士
③保育士
④理学療法士
⑤作業療法士
⑥その他、都道府県等の長が地域の実情に応じて定める資格

資格取得したら就職して、自立した生活を目指してね。となるわけです。
でも、国家資格でありながら、低所得の職業で生活を安定させて 子育て できるのか?

そんなモヤモヤがあったわけです。

保育士を含め 高等技能の専門職という対象資格の地位向上
給与・勤務待遇が改善されることを願って 私も小さな声ですが
言い続けていきたいと思います。



すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ・・・
Facebookページ・・・ 
 *保育の様子をFacebookページで更新してます。
ホームページ・・・・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
[ 2015/12/09 13:38 ]

| さっちゃん♪のつぶやき | コメント(0) |
<<【12月レポ】ママのための休憩室「ラウンジ Mom  Start」 &ママのための「カイロマッサージサロン」 | ホーム | 行動力とコミュ力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |