FC2ブログ
造形は自由だ!子どもの根っこを育てよう@造形クラブねっこ
ようこそチャイルドマインダーさっちゃん♪のブログへ


さっちゃんち をOPENして初めての夏です。

夏休み中の幼稚園児さんのお預かり
トワイライトへの朝の送迎
学童からのお預かり

夏休みならではのご依頼が多いです。

看板息子のマーノリダーは、小5ともなると トワイライトに行かず
友達と遊びまくっています。
遊びといっても、遊びの提供を親がしないと ゲームばかりな毎日

働いている母としては、どうしたものかといったなかで
心が揺さぶられる造形教室を教えてもらいました

名古屋市中村区にある造形教室「造形クラブ ねっこ」さんを紹介させていただきますね。

PhotoGrid_1502987994792.png
体験会に参加してきて、息子も楽しんでいる様子
秘密基地も連れていってもらい、かくれんぼ しました。
真夏なのに クリスマスの装飾という(笑)

造形教室といっても私立小学校の受験指導や、一般に言われる お絵かき教室や幼児才能開発教室ではないです。
昨今の過保護なくらいの衛生面や安全第一の時代の流れとは 真反対かもしれません。
ちなみに 心配性の親と自覚している方は、それなりの汚れや少々のケガも有りと 覚悟が必要です。

(保育の現場においては、衛生管理は徹底して 安全第一にお預かりしてますけどね)

 でも、子どもの頃に色んな経験をさせておくことって重要だなぁと感じています。

今まで習い事としての経験に対し ピンとこなかったのもあり
とはいえ、親として色んな経験をさせてあげれるほど、時間も気持ちも余裕が無いまま今となり

造形クラブねっこ の代表たねさんと出合って、直感で行かせたい!と思ったわけです。

造形遊びとして子ども心をくすぐる展開や、この枠にハマらない芸術の自由度さが面白くて
色んな成功体験や失敗経験も たくさんしておいで~と送り出しています。

PhotoGrid_1502988534930.png
先日、参加した夏の生活の宿題【工作】で 亀を作ってきました。
作り終ったら、お楽しみの 本物の竹で作った、流しそうめん!!!
念願だった 【竹の流しそうめん】に 感動して帰ってきた息子マーノリダーでした。

親としてできることは 、子どもの可能性を信じることなんだなぁと改めて思う。
 
子ども達が考え、子ども自らが作りだした遊びの経験は
大人になってからも忘れることない思い出に変わると
私は信じています。



すべてのママ&パパ
       夢いっぱいの子どもたちへ
LOVE+HAPPY

お問い合わせ フォーム
公式HP

人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村
[ 2017/08/18 03:46 ]

| さっちゃん♪のつぶやき | コメント(0) |
<<9月は防災月間!MFAを更新受講してきました | ホーム | ブログのトップページを編集しました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |