FC2ブログ
子育て支援者担い手養成講座②
ようこそチャイルドマインダー幸♪ちゃんのブログへ

2回目は受講者として参加してきました。

【テーマ】『産後うつの症状とそのサポートについて』

講師は岡本理恵さん(名古屋市子ども青少年局子育て支援部子育て支援課母子保健係長、保健師)


『産後うつ』と『マタニティーブルー』の違い

産後間もなくして情緒不安定になることを「マタニティブルー」と呼ぶそうです。
待望の赤ちゃんが産まれてとても嬉しいはずなのに、突然、悲しい気持ちになったり、訳もなく涙が出たり、不安で眠れなくなったり、やる気が起こらなかったり……。

私・・・とんでもなく勘違いしてました
妊娠期間中の情緒不安定な症状を『マタニティーブルー』で、産後の情緒不安定な症状を『産後うつ』だと思ってました。

なんて大きな間違い・・・お恥ずかしいです。

マタニティーブルーは病気ではなく、ほとんどの方は10日~2週間もすれば自然に治るもので、必要以上に心配することはないそうです。

産後うつ病は、長引く傾向があり、赤ちゃんにストレスを感じさせたり、子供の発育に悪影響を与えます。
また、最悪の場合、幼児虐待という悲しい事態を招く可能性も秘めています。
しかし、早めに治療すれば、回復の早い病気でもあるそうです

『産後うつ』そして『虐待』や『女性特有の問題(DV)』についてもお話いただきました。
これまた難しい問題・・・

私たちができることは、なんだろう・・・と考えさせられる講座でした。

辛い気持ち、悲しい気持ち、勇気をもって 話してくれたとき
「話してくれてありがとう」「聴かせてくれてありがとう」の気持ちを込めて接する心構え

そして、どこに相談すればよいかの引き出しをたくさんもつために
常にアンテナを立てて 専門家の方に『つなげる』ことができるように。

私のように 自分から手を出して『つながろう』とする人は まだ大丈夫なんですよね。

『つながろう』としないママさん
『つながり』かたが わからないママさん

何かのキッカケでも良いので『つながろう』という手を見つけて欲しいと願うばかりです。

そして『つながろう』という手が もっともっと広がり 
一人でも多くの笑顔のママさんと笑顔のお子様たちが増えますように。


すべてのパパ&ママ&お子さまたちへ
LOVE+HAPPY
Facebook・・・
お問い合わせ・・・


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ チャイルドマインダーへ
にほんブログ村


[ 2013/02/19 20:04 ]

| ママスタート・クラブ | コメント(0) |
<<子育て支援者の担い手養成講座③ | ホーム | 子育て支援者担い手養成講座①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |